水素ガスについて

水素社会に向けて、さまざまな取り組みが行われています。水素エネルギーは、今後産業用途だけでなく、家庭用燃料や自動車・バスまた、発電所と身近な部分まで需要が見込まれています。一部ではありますが、都心では運用が実験的に始まっているそうです。

また、産業ガスではガス切断用の水素とエチレンの混合ガスなども始まっています。今後、水素ガスの産業が地方にも広がって地域活性などにもつながっていければと感じました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です